cafe螢明舎はフレンチスタイルの珈琲屋です

長い歳月・・・

何も変わらず此処にいます

人も、物も、価値観も

あっというまに通り過ぎてゆきました


「君、こういうお店はノートの余白だね。」


そんな大正人のお言葉が

螢明舎の道標です。