珈琲屋として職人な仕事に携わりませんか。

短命に終わるCoffeeBusinessではありません、長きにわたり人生を支えてゆく仕事です、感性として身に着けてゆく

道筋は時間と体力、更には忍耐力を要します、利益などにもすぐには反映しません

しかし、堅牢な仕事の内容は必ず困難を乗り越えてゆく源となります。

現在、アルバイトスタッフとしての学生達はとても頑張ってくれていますが後継者の育成に困難を極めております

珈琲の抽出技術、焙煎への造詣、サイドメニューとしての食材や製法の技術、創業40年のknow-howが

螢明舎を継承したい方、将来独立開業を目指す方をお待ちしています。

連絡はDMにてお願いします。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です