2014年度の募集

2014年度に向けて研修スタッフ3名ほどの募集をさせてください
研修期間は90日程度です

経験は問いません、むしろ無い方が良いのかもしれません
直向な真面目さ、責任感
こつこつと経験を積み重ねてゆく忍耐力が要ると思います

そんな日常から螢明舎を背負っていってくれるような
独立、開店に漕ぎ着けられような人材が
育ってくれればいいなと考えています

お電話にて問い合わせのうえ
履歴書を送付していただくようになると思います。

【職種】 研修スタッフ
 珈琲職人としての意識を身に着け勉強して頂きます。
 研修期間中は職業訓練とご理解ください。 

【待遇】 面談の上決めさせて頂いています

【勤務地】 cafe螢明舎(カフェけいめいしゃ) 
 八幡店:千葉県市川市八幡2-4-9 かんていBLD2F
 谷津店:千葉県習志野市谷津4-6-34

【勤務時間 】 10:00〜23:00 シフト・交代制
【応募資格】 18歳〜30歳ぐらいまで(応相談)
【お問合せ】 下田までご連絡ください。  TEL 047-336-3545  
 メール sow523☆wonder.ocn.ne.jp (☆を半角の@に変更して入力してください)

あけましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願いいたします。

スタッフ一同、ステレオタイプな日常に叛旗を翻しながら
エイジングビーンズの啓蒙に心血を注いでまいりたいと思います

『違いのわかる』お客様
トロリとコクの深いcafe螢明舎の珈琲を
どうぞよろしくお願いいたします。

フルーツケーキの味わい

螢明舎のフルーツケーキはとても地味です
『これの何処がフルーツなの?』と言われても仕方がありません
まあ、当店のお菓子はどれもみんな地味なんですけどね・・・

それでもやっぱり地味中の地味!

一度に6個分ぐらいやきます
一週間で、八幡が3つ、谷津が3つ(状況により流動しますが・笑)
ご注文を想定しながら焼き上げます

さらに焼き上げてから3~4日は必ず寝かせます
その間に世話をやいてあげる事がとても重要なんですが
毎日、毎日、「特性の蜜」を塗りこんであげるのです

毎日、毎日です。。。

じつはこんなに時間をかけて、手間をかける仕事は得意中の得意分野!
と言いますか・・・大切なことと考えています
この手間がフルーツケーキの味わいをより深くしてくれるのです

古くからのご常連さんはこの味わいを良くご存知で
「珈琲にフルーツケーキ」と言ったご注文は
「お!やはり良くごぞんじだな~」ということになります

螢明舎の焼き菓子やキッシュなどには機械が入ることはありません
すべて手でコネて折りたたんでまたコネる
力仕事なんです、機械が入るとどうしてもシッカリし過ぎてしまうものですから・・・

おまけに電気を使わないガス釜です
(ひっくり返したり回したり、大変世話が焼けオーブンから離れられません・汗)
そんな労力が、乾燥することなくシットリと優しく焼きあがったお菓子になってくれるのです

こんな焼き物でなければ珈琲に負けちゃうんです

担当のスタッフは大変です

毎日、毎日のことですから。。。